2012年10月15日

よく見ている子ども

子どもって、どんなに年齢が低くても、周りの様子をとてもよく見ていますよね?

例えば「この場面で誰の言うことを聞くのが良いか?」や「誰に甘えたら良いか?」など、素晴らしいタイミングと選択肢で自分の要求を伝えていきます。

見ていて驚かされることも多いです。

子どもと接していて「私の言うこと聞いてくれない」と思うことないですか?そういう方はもしかしたら、子どもから見える所で誰かから注意されたりしていませんか?

注意されている場面を子どもが見ていると、ちょっと威厳がなくなるのかもしれません。

保育士が新人時代、子どもに言うことを聞いてもらえなくて苦戦するのもこのせいでしょう・・。

大人が大人を注意するとき、できるだけ子どものいない所でするように、というのを心掛けると良いですよ。
posted by スマイリー at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て&保育