2012年10月29日

ハイハイ

お座りの次はハイハイです。

お座りをして、視界が広がるので、より遠くの物や場所にも興味をもち始めます。

そこでハイハイして、自分の行動範囲を広げようとするわけですね。


寝返りはしなくても大丈夫ですが、ハイハイは出来るだけさせるようにした方が良いと思います。ご自分でもハイハイしてみるとわかりやすいですが、意外と色んな筋肉を使う運動なんですよ。

ですから、次の段階である立ったり歩いたりするときに、よりしっかりスムーズにするためにも、ハイハイは重要になってきます。

大人が一緒にハイハイしてみたり、なるべくつかまり立ちできるような物を置かないようにして、たくさんハイハイできるようにしてあげて下さいね。
posted by スマイリー at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て&保育