2013年07月31日

穴通し

9か月の子どもが気に入っていたあそびです。

   CIMG4167.jpg

こんなおもちゃです。

   CIMG4168.jpg

背の高いタッパの蓋に穴を開けて、百均で買ったボウリングのピンを中に入れていくあそびです。簡単に作れて、1歳前後の子どもにとっては集中してあそべる面白いおもちゃです。

中に入れる物は、ボウリングのピンではなくても、ある程度の太さがある細い物なら何でも大丈夫です。

2013年07月30日

お絵描き

3歳の女の子が、星を描こうと、パズルの型を使っていました。

   CIMG4160.jpg

なかなか上手に描いていたのですが、そこはまだ3歳ですから、最終的にうまくいかず、小鳥のような形になって、それはそれで面白い絵になっていました。


5歳の女の子が描いた絵がこちら

   CIMG4161.jpg

カラフルできれいな作品が仕上がっていました。

2013年07月29日

大好き!石ころ

子どもって、なぜか石ころが好きですよね。

別に特別キレイなわけでも、形が素敵なわけでもない、何の変哲もない石を拾って持って帰ろうとすることがよくあります。

大人から見ると、何でその石を選んだのか、何でそれを持って帰るほど気に入ったのか、全く理解できないんですけど、絶対に離そうとしない!

うれしそうに握りしめて、持って帰る気持ちには共感できませんが、その様子を見ると「仕方ないな〜」と思わず微笑んでしまいますね。

ただ、家や保育園にたくさんの小石が集まってくるのはちょっと・・・・。

ズボンを洗濯していたら、ポケットから小石がコロンと出てくることもあって、それは勘弁してもらいたいですねあせあせ(飛び散る汗)

posted by スマイリー at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て&保育

2013年07月26日

地下水?

前回も行った水の流れる場所。

そのそばにある井戸水を汲むポンプのような物から水が出てくるのをさわっていました。

   CIMG4152.jpg

出てくるのは地下水なのか、とても冷たくて気持ちが良いんですよ。


2013年07月25日

作品を・・

ブロックで作った、怪獣やロボットを、せっせと運び始めた子ども。

   CIMG4145.jpg


最終的には、こんな感じできれいに整列していました。右端の怪獣は保育士が頼まれて作った物です。

   CIMG4146.jpg


自分も一緒に並んでいました。
面白い光景ですよね。

2013年07月24日

流れる水

前にも行ったことのある、水の流れている所へ行きました。

前回は靴のまま入っていたのですが、今回は手を水につけていました。

   CIMG4151.jpg


小さな葉っぱが流れて行くのを見て、手を振って笑っていました。

蒸し暑かったので、冷たい水が触れて気持ち良かったようです。

2013年07月23日

水あそび

毎日暑いですから、そろそろ水あそびも良いですね。

時間帯としては、やはり午前中が良いと思います。あまり暑すぎず、でも適度に暑い時間。10時とか11時頃でしょうか?

水あそびをするときは、帽子をかぶるか、パラソルなどで陰を作ってあげて下さい。また、風が強く吹く日は、逆に寒くなってしまうので、外では水あそびしない方が良いです。家では、お風呂場にプールを置いてあそんでも良いですね。

水ではなく、少しお湯を加えて冷たすぎない、でもお風呂ほど熱くない水温(足を入れたときにヒヤッとならないくらい)であそばせて下さいね。

そしてあそぶ時間ですが、20分〜30分くらいでしょうか。そのときの気温にもよりますが。水あそびは思っている以上に疲れるあそびです。楽しそうにあそんでいるとつい長くなりがちですけど、小さいお子さんの場合は、気を付けてあげて下さいね。

あそんだ後は、必ず水分補給をして下さい。それと、お昼寝をするなどしてゆっくり休憩する時間も取って下さいね。

posted by スマイリー at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て&保育

2013年07月22日

大好き!ヘアゴム

子どもって、髪の毛の飾り(ゴムやピン留めなど)も好きですよね。

少しでも髪が伸びたらくくりたがるようで、家で朝からかわいくしてもらって登園してきます。その日は玩具であそんでいても髪が気になるようで、何度も触っています。

ふと気づくとゴムをはずして手に持っていたり、なぜか口にくわえていたり・・。

ままごとのお皿の上に乗せてあったりして驚くことも。

無くなったら大変なので個人のロッカーに片付けるように言うととても残念そうにします。

ですが、帰りには結局忘れてしまっていて、数日してロッカーの中を見るとゴムがたくさん集まっていたりするのですが・・。

きっと、もう少し大きくなったらきちんとくくっておけるのでしょうが、1歳くらいでは難しいようです。


posted by スマイリー at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て&保育

2013年07月19日

シャワー

外であそんでたくさん汗をかいたので、さっぱりするためにシャワーをしました。

小さいですが沐浴槽があるんですよ。

   CIMG4142.jpg


ちょっと汗を流すだけでかなり違いますよね。

気持ちよさそうにしていました。


2013年07月18日

お手伝い

お手伝いをしてくれるようになりました。

   CIMG4109.jpg


食事のときに床に敷くシートを保育士のところまで持ってきてくれます。

うっかり保育士が片づけてしまうと、慌てて戻ってきて、自分で持って行こうとするくらい、今はお手伝いすることが楽しいようです。


2013年07月17日

しゃぼん玉

しゃぼん玉を上手に作っていました。

   CIMG4138.jpg

スティック状になっていて、振るとしゃぼん玉ができる!

吹かずに作れるのは便利ですし、小さい子どもも上手に作れます。

勢いよく振りすぎて液が飛び散ることもありますが・・。

自分で作ったしゃぼん玉を追いかけて楽しそうでした。

2013年07月16日

スロープの手すり

公園のスロープを上り下りするのが好きな男の子。

走るときは必ず横を向いて走ります。

   CIMG4116.jpg

初めはなんでそんな走り方をするのか、理由がわからなかったのですが、よく見ているとどうやらスロープの手すりに自分の影が写っていて、それを見ながら走っているようです。

ちょうど、子どもの目線の高さに手すりがあるんですね〜。走っている様子を見ているとぶつかりそうで心配になるのですが、本人は楽しそうです。



2013年07月12日

スイミー

スイミー風の壁面です。

   CIMG4133.jpg


部屋がにぎやかになりました。



2013年07月11日

お絵描き

いつもなら外へ行くのですが、少し体調がよくないこともあり、部屋の中で過ごしました。

   CIMG4132.jpg

お絵描きをしました。

自分でクレヨンを選んで描いたのですが、きれいな色ばかりを使っていて、とても爽やかな印象の作品が出来上がりました。



2013年07月10日

男の子同士って

男の子2人であそぶと、本当に激しくなりますよね。

   CIMG4127.jpg

ゴムホースで作ったフープなのですが、この子たちにかかると武器に早変わり!


   CIMG4131.jpg

最後にはこんな感じで、足まで出していました。

この2枚の写真だと、片方がやられっ放しのように見えますが、実際には互角の戦いでした。

間に入ってストップをかけるまで、こんな状態だったので、他の子どもはあっけにとられていました。

2013年07月09日

トンネルの下に・・

ボールとトンネルを出していたら、転がったボールが偶然トンネルの下に。

   CIMG4124.jpg

「お!」という顔をした後、何度もボールを転がして、トンネルの下にためていました。

面白いあそび方をしますね。


2013年07月08日

面白い寝姿

寝入ってすぐですが、こんな状態に。


   CIMG4125.jpg


電気も消していますし、まぶしいわけではないのですが、自分で目を覆っています。

大人が時々やる姿ですが、こんなに小さい子どももするんですね〜。


2013年07月05日

1歳と0歳

1歳半と9か月の子どもがあそぼうとするとこうなります。

   CIMG4118.JPG

微妙な距離感・・。お互いおもちゃを取られたくなくて、けん制し合っています。


   CIMG4120.JPG

9か月の赤ちゃんは、つかまり立ちができるようになっていて、おもちゃを探す必死な立ち姿(後ろ姿)がかわいいです。

2013年07月04日

水が気持ち良い

近くのマンション内にある、水が流れる所に近寄って行き、触り始めました。

始めは足元に敷いてある石も気になるし、飛んでくる水しぶきも気になるようで、あまり触りたがらなかったのですが、一度触ってしまうとうれしくなったようで、ずっと手を流れの中に入れていました。

   CIMG4115.jpg

暑かったので気持ち良かったようです。

ただ、服が少し濡れてしまいました・・。着替えるために帰ろうとすると、もっと触りたかったようで怒り泣きしていました。

2013年07月03日

工事の車

朝からどんよりした空模様の神戸。

朝のおやつの後、何とか天気がもちなおしていたので、広い道路まで車を見に行きました。

近くで工事をやっていて、ショベルカーとかいたので喜ぶだろうと思ったのですが、

   CIMG4104.jpg

意外と少し見ただけでスル〜。あっさりカーキャリアなど違う車を見に行ってしまいました。

歩道橋をウロウロして、お気に入りの角度を見つけてはじっくり眺め、また移動して・・を繰り返していました。


歩道橋スレスレに走るトラックを撮ってみました。

   CIMG4105.jpg

これでは何だかわからないですね・・。


2013年07月02日

夏の壁面

まだ梅雨が明けていませんが、7月に入ったということで、夏の装飾にしてみました。


   CIMG4102.jpg


ちょっとにぎやかな海の様子。

色が地味だったかな??




2013年07月01日

大好き!絆創膏

子どもってなぜか、絆創膏が好きですよねわーい(嬉しい顔)

登園してきた子どもの足に貼ってあったりして「どうしたの?」と聞くと、とても良い笑顔で「ママがした」とかなんとか・・。

お母さんが怪我させたのか?と思い、お母さんにお聞きすると「貼りたがってうるさいから怪我もなにもしてないけど貼った」というお返事が。

その日一日、何度も保育士のそばに来ては「これ」と絆創膏を指差して見せてきます。「かわいいね」と言うのを聞くまではずっと指差しています。「でもこれは痛い痛いしたときに貼る物だからね」と説教のように言ったときにはサッサと離れていくのです・・。

保育園でもアン○ンマンの絆創膏を用意していたことがあります。怪我をした子どもに貼っていると人だかりが・・。そして怪我で泣いている子どものそばで次々と古傷を申告してくるのです。「ここも、ここも痛い」・・とあせあせ(飛び散る汗)

いやいや、もう血も固まってるし!っていうか、その傷は血も出なかったでしょ??

子どもにとっては、絆創膏も何か特別な物のように思えるのでしょうね〜。かわいい絵柄の付いてない普通の物でもうれしそうだったりしますから。ホント、かわいいです。

posted by スマイリー at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て&保育