2015年06月16日

あっぷっぷ

雨が降り出す前に散歩に行ったのですが、カメラを忘れるというブロガーにあるまじき失敗をしてしまい写真が無いため、久しぶりに絵本を紹介します。

あっぷっぷ

 中川ひろたか 文/村上康成 絵
 「あっぷっぷ」
 (ひかりのくに)


だるまさん、おさるさん、ぶたさん、おかあさんと「あっぷっぷ」をしてあそぶ絵本です。

それぞれが「あっぷっぷ」の掛け声で変な顔を見せます。次のページでは「ぷははは わらっちゃった〜」とにっこり素敵な笑顔が見られるようになっています。

この絵本を読むと、子どもも同じように変な顔を作って「あっぷっぷ」しています。笑う場面では一緒に良い笑顔で笑っています。何度も何度もリクエストされる、お気に入りの一冊です。


午前中の散歩の途中で綺麗な花の咲いているおうちがあり、見せてもらっていたら、おうちの人が一輪切ってくれました。

   P1020623.jpg

うっかり、花の名前を聞き忘れたのですが、さっそく水に差しておきました。

posted by スマイリー at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本の紹介