2016年05月26日

認可保育施設と認可外保育施設の違い

昨日の続きです。

認可保育園と認可保育園の違いとしては、まず申し込み方法があります。

認可保育園は、各市町村の役所に行って申し込みします。認可保育園に申し込むためには様々な条件があって、日中働いているか介護をしているかなど、とにかくご両親が育児をできない事情がないといけません。働いている時間や日数も規定があり、その条件を満たしていないと申し込めないことになっています。

   P1060699.jpg
   (ハンカチをかぶって彷徨っている子どもたち)


認可保育園は、それぞれの保育園に直接申し込みます。働いていなくても申し込めます。保育時間もそれぞれの園で違いますし、料金も園で設定されています。その辺りの条件は市からも決められていないので、園によって特徴が出るところです。なので、やはり働いていないと預からないという園もあるでしょうし、保育時間が長くて24時間預かる園もありますし、逆に短い園もあるでしょう。


この続きはまた明日にでも。