2016年05月25日

認可外保育施設とは?

改めて、認可保育園とは何か?について書いてみます。

認可保育園とは、簡単に言うと「認可されていない保育園」のことです。

認可保育園とは、児童福祉法に基づいて作られた保育施設のことで、認可はつまりそれ以外の施設ということになります。

認可を受けるためには様々な基準があって、それをクリアしないといけません。例えば、園庭があること。調理室があることなど・・。

他にも細かい基準はあるのですが、親御さんに関係があってわかりやすいのは上の2つくらいでしょう。

認可外は「認可を受けていない」保育園ではありますが、各自治体に沿った基準はあって、届け出もしていますし、年に一度の立ち入り検査も受けています。

   P1070518.jpg
   (スマイリーのベランダで咲いたゼラニウムです)

運営するにあたっては様々な基準があり、職員の配置数(子どもに対する大人の割合)も認可保育園と同じですし、子ども1人当たりの面積も同じです。


続きはまた明日にでも・・。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175429195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック