2020年05月20日

大きい子どもは憧れの存在?

自分より大きい子どもは、小さい子どもにとって憧れの存在になりますね。

2歳の子どもが遊具に上っていくと、1歳の赤ちゃんはついて行こうとしますが、やっぱりついて行けず、じっと見送っています。
   IMG_0493.jpg


ブランコに乗っていると
   IMG_0494.jpg

ブランコにやって来ます。でもまだ乗れないので、下をくぐってあそんでいました。
   IMG_0500.jpg


3歳の子どもが、公園の隅の方で花を摘んでいると
   IMG_0516.jpg


2歳の子どもが「何やってるの?」と見に行きます。
   IMG_0526.jpg


2人で仲良く花を摘んでいたら、赤ちゃんも参加しに行っていました。
   IMG_0531.jpg

   
posted by スマイリー at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スマイリーでの様子(散歩中)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187509754
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック